2018/09/27 12:28

レモングラスは、高さ1~2mくらいまで育ち太い茎に細長い葉をつけます。

レモンのような香りがすることから、レモングラスと名付けられたといわれています。

もともとは熱帯地域が原産の植物なので、寒さはとても苦手です。

このハーブが放つすっきりとしたレモンのような香りは、精神を落ち着かせる効果があり、うつ気味な気分やストレスを和らげてくれます。

眠気を覚まし気持ちをリフレッシュさせてくれるほか、精神疲労などからくる頭痛や身体の不調改善にもとても有効です。

また、蚊や虫が嫌がる成分を含んでいるため、防虫効果に役立ちます。そのため近年は虫除けスプレーにも利用されています。

その他、消臭効果、におい予防にも…


効能がたくさんあるレモングラスの、おすすめハーブティーをご紹介します。



【レモングラス&ローズマリー】

同じく集中力アップや気分をリフレッシュさせてくれるローズマリーとの相性は抜群です。

目覚めが良くない方には、モーニングティーとして飲むのもおすすめです。

ローズマリーはスパイシーな香りが印象的です。味わいはさっぱりしていますが、香りが強いためそのままでは飲みにくいという方はハチミツを加えて飲んでみてください。


【レモングラス&しょうが】

どちらも冷え性対策として期待されますが、特にしょうがには血行を高め身体を芯から温めてくれる効果があり、冷えを改善してくれます。

プラスはちみつで、喉のケアにも大変おすすめです。

手足が冷えて眠れないという方には、寝る前に飲むとぽかぽかと温かくなり快適な睡眠に入れるでしょう。


ローズマリーとしょうがはどちらも味や香りが強いので、はちみつを加えるのがおすすめです。

その日の体調や気分によって、モーニングティーor就寝前と飲み分けるのもいいでしょう。

ハーブティーは一日2~3杯程度がおすすめです。




☆レモングラスの商品はこちらから購入できます。